EU?ユーロ?シェンゲン協定?の加盟国の違いとは?

海外生活雑記

ここ1年の間にスペインとドイツの間を仕事で何往復かをしているイゴールです。

日本から見るとヨーロッパとひとくくりにまとめて見ることが多いですが、実は住んでみると一つ一つの国が独自の文化や言語、歴史的背景を持った国の集まりであることがわかります。

しかし、ひとくくりに見る背景に、同じ経済グループのEU、同じ貨幣のユーロ、そして国境のないシェンゲン協定が存在があることは否めません。日本はこれに似たようなグループに属していないので、日本に暮らしていてもなかなか想像することは難しいと思います。

またこの3つの言葉自体は聞いたことはあるけど、それぞれのグループの目的と加盟国の違いをきちんと答えられる人は少ないと思います。私も自分の理解を深めるために確認をして整理してみました。

ユーロとEUで同じじゃないの? シェンゲンなんて聞いたこともないや。

「EU・シェンゲン・ユーロの違い」もともとは、オランダ・ベルギー・ルクセンブルグのベネルクス3か国が最初のグループ。

「EU」と「ユーロ」は聞いたことがあるけど、「シェンゲン」という言葉を聞いたことがない人も多いかと思います。そして、「シェンゲン」って聞いたことがあるし意味も知っているけど、語源まで知っている人はもっと少ないと思います。

「シェンゲン」は、ルクセンブルグの南にある地域の名前です。この場所で欧州共同体の国の一部で1985年に調印された

「シェンゲン協定」

が調印されたことによります。これで人の移動が自由になり国境という概念が取り払われた状態になりました。

もともと欧州共同体は、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグの

「ベネルクス3か国」

が、国としてのつながりをもっと強くしようとして始まりました。私たち日本に住む人から見ると、近くに並んだ3か国はもともと文化も歴史も地理も近いからなのだろう と思うかもしれません。しかし、この3か国は言語も違いますし、文化も結構違います。

オランダはスピードスケートが強いイメージがありますし、ベルギーは食事がおいしいというイメージがありますし、ルクセンブルグは幸せの国、金融の国のイメージです。ベルギーなどはその小さな国土の中に、2つの文化、2つの言語が存在してます。それでも3か国絆を強く連携を保っています。そして3か国ともお互いをリスペクトしているところがすごいです。

A19 地球の歩き方 オランダ ベルギー ルクセンブルク 2021~2022 (地球の歩き方A ヨーロッパ) [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,870円
(2021/6/19 02:12時点)
感想(0件)

ベルギーはチェリービールがおいしいですね。

「EU・シェンゲン・ユーロの違い」EUは経済のため関税無し、シェンゲンは人の交流のため国境無し、ユーロは暮らしのため1つの通貨。

EU加盟国,シェンゲン協定、ユーロ通貨採用国の3つのグループの加盟国を下の表にまとめて見ました。こんな表が欲しいな思っていたのですがどこにもないので自分で作ってみました。

オレンジの国は、どれにも属している国で私たち日本に親しみのある国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ベネルクス3か国など17か国(2021年現在)が並んでいます。これらの国は一つの集合体としてわかりやすいです。

これら17か国以外の国が複雑に絡んでいます。シェンゲン協定にははいっていない アイルランドや、ユーロには入っていないスウェーデンやチェコ、シェンゲンだけはいっているスイスやノルウェーなど覚えるのは大変でテレビのクイズ番組に出てきそうです。それぞれの国は、地理上、歴史上、政治上などの思惑もあって独自の判断をしているようです。

「EU・シェンゲン・ユーロの違い」永世中立国のスイスは、シェンゲン協定には参加している。

実は今回の違いを調べていく中で、永世中立国のスイスがシェンゲンに入っているのを初めて知りました。ご存じのようにスイスは永世中立国であるために、厳しい徴兵制もあります。しかしシェンゲン協加盟国に囲まれ観光立国のスイスには、国境を閉じて人の出入りを制限する選択肢はなかったようです。

地球の歩き方 A18 スイス 2020-2021【電子書籍】[ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,870円
(2021/6/19 02:13時点)
感想(0件)

スイスは物価も高いけど、アルプスに囲まれた自然はすばらしいです。

「EU・シェンゲン・ユーロの違い」ラトビア・エストニア・リトアニアのバルト3国もベネルクス同様いつも一緒。

ベネルクス3か国同様に いつもセットでグループに属している国に、ラトビア、エストニア、リトアニアのバルト3国があります。この3か国はあまり日本になじみがないかもしれませんが、旧ソビエト連邦の国で、ソビエト崩壊とともに1早く独立をしました。もともと第1次世界大戦で独立して、第2次世界大戦でソビエト連邦に統合された国々で、長い間独立の機運を高く持っている国々でした。その中でもエストニアは、フィンランドの対岸にある国で、ヘルシンキから船で首都のタリンまですぐです。最近は、ITで目覚ましく発展をしている国です。

A30 地球の歩き方 バルトの国々 エストニア ラトヴィア リトアニア 2019~2020 (地球の歩き方A ヨーロッパ) [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,870円
(2021/6/19 02:13時点)
感想(0件)

「EU・シェンゲン・ユーロの違い」北欧と一言で言っても、グループは別々。

北欧というと皆さんは、どんな国を考えますか。 はっきりした定義は無いようですが、だいたいフィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、アイスランドを指すようです。

では、スカンジナビア諸国というとどんな国を考えますか。どうもこれも定義がはっきりしていないようなのですが、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの3つは必ず入るようです。南北に長い3つの国が必ずセットかというとそうでもなく、フィンランドは独自の路線を取っているようです。

フィンランドは言葉は日本語と同じ動詞が最後に来ますし、ユーロ・シェンゲン・EUの3つともはいっています。ロシア人は、フランス・ドイツ・スペイン・イタリアに旅行するために、お隣のフィンランドのVISAを取ります。そうすれば、どこのシェンゲン国にもフィンランドVISAで行けるということです。

ノルウェーとアイスランドはシェンゲンのみ、スウェーデンとデンマークは、EUとシェンゲンというふうに、北欧諸国は、ベネルクス3国やバルト3国のようになかなかひとくくりにはなりません。

A29 地球の歩き方 北欧 デンマーク ノルウェー スウェーデン フィンランド 2021~2022 (地球の歩き方A ヨーロッパ) [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,870円
(2021/6/19 02:11時点)
感想(0件)

北欧の国は冬のオリンピックで活躍するイメージだよね。

「EU・シェンゲン・ユーロの違い」これに時差を考慮するとさらに複雑。ヨーロッパ内の移動には時差も考慮が必要。

ヨーロッパと一口で言っても、言語や宗教や文化は様々あり、EU・シェンゲン・ユーロの3つのグループも若干加盟国の差があります。さらにそこに時差の有無を考えるとなおさら複雑になります。時差は通常「経度」によって左右される地勢学的に決まると思われますが、スペインなどは、世界標準線のイギリスのグリニッジより西側にあるにも関わらず、イギリスよりも1時間早い欧州大陸時間を採用しています。

まあとにかく欧州内を移動するときは、通関・貨幣・時差そして言語や歴史的背景の確認をおろそかにしないことが、トラブルを少なくするこつかもしれません。そしてその国々の違いを知ることが、旅のそして暮らしの楽しさなのかと思います。コロナが一日も早く収まりヨーロッパ観光が自由にできる日が来ることを祈ってます。

 

プロフィール
この記事を書いた人
イゴール

会社生活30年を過ぎたサラリーマン。2020年からヨーロッパ駐在中で現在の住居はドイツからスペインに引っ越し。人生の後半から日本とロシアを中心とした海外生活を半分半分。次のキャリアで何をしたいか、仕事を続けながら現在進行形で自分探しを模索中。その活動の悩みや取り組みをぶろぐに残す。

イゴールをフォローする
海外生活雑記
イゴールをフォローする
いごぶろぐ (IGOR BLOG)
タイトルとURLをコピーしました