バルセロナ郊外のシッチェスのビーチでパエリアはいかがですか。

スペイン

スペインの第一の観光都市と言えば、バルセロナです。日本から直行便がないとはいえ、やはり世界的に有名な観光地で一度は訪れたいと思っている人も多いと思います。サグラダファミリア、グエル公園、モンジュイックの丘、ランブラス通り、ブライ通りそしてビーチのあるバルセロネータ。おそらく何日あっても足りないと思います。私は足を延ばして「モンセラットにも行ってきたよ」という人もいるかと思います。それでも

「ちょっと観光客のあまりいない静かなところに行きたいな。」

「海を見ながらのんびりしたいな」

という人にバルセロナ郊外のリゾートビーチの「シッチェス」はお勧めです。観光客はあまりいませんし、日本人となるとほとんどいません。そして海がきれいでパエリアがおいしいと来てます。是非シッチェスまで足を延ばしてみましょう。

シッチェスという場所は初めて聞きました。どんなところなんだろう?

バルセロネータは、バルセロナの中心ランブラスから歩いて行けるビーチでパエリアのメッカ。

バルセロナって、海のイメージがありますが、どうしてもウオーターフロントのイメージが強いです。ビーチに行きたい人は、バルセロネータがバルセロナの市街地の近場としてあります。ウオータフロントはランブラス通りを南に下り、コロンブスの塔を過ぎれば入り口に着きます。ここには、ショッピングモールもあって、海に張り出した橋を散歩して買い物も食事もできます。ところがここからは残念ながらバルセロネータには渡ることができません。

バルセロネータに行くには、コロンブスの塔から東北に600M歩き続けるか、地下鉄4号線の「バルセロネータ」駅から歩くかです。このバルセロネータには、古くて趣のある建物が並び、1Fには海鮮やパエリアのレストランが立ち並んでます。歴史的な建造物とはまた別な雰囲気のバルセロナの街を満喫できると思います。(地図はGOOGLE MAP より)

バルセロナに飽きたら、郊外の海の見える楽しいリゾートビーチのシッチェスまで足を延ばそう。

バルセロネータは素晴らしいところですが、やはりバルセロナの観光地の要素を少し含んでおり、もっと静かなリゾートっぽいビーチに行きたいと思っている人には、是非「シッチェス」まで足を延ばしてください。ここは別荘なども多く、観光地というよりもゆっくり時間を過ごしたいという1ランク上の小さなリゾート地です。街の中には、たくさんのお店やレストランがあり、観光客というより別荘などでバカンスを楽しんでいる長期宿泊者がゆっくりワインやビールを飲んで楽しんでます。ヨーロッパの人達のバカンスってこんな感じなんだなと体験することができます。

<バルセロナ市街からシッチェスへの行き方>

サンツ駅からR-2の st Vicens de Calders行きの電車で約30分。タクシーでも市内から海岸沿いを走り、空港を抜けて45分程度で着くと思います。海岸沿いの通り(Passeig de la Rivera) の「HOTEL Santa Maria」まで行くと海岸の中心に近くに行けます。駅から海岸まで町中を歩いて抜けて10分程度です。(地図はGOOGLE MAP より)

バルセロナ郊外のシッチェスには日本人はほとんどいない。長いビーチが続く。

海岸は、1KM近く続き砂浜のビーチには色とりどりのバラソルが並びます。私はタオルを家から持ち込み、街でパラソルを買い、アイスクリーム屋でジェラートを買い、ビーチでよく昼寝をしてました。8月の頃は日向はめちゃくっちゃ暑いですが、パラソルの下の日陰ではゆっくりとすることができました。お金を払えば、パラソルもベットも借りることができますし、マッサージをしている人も見かけました。

私はバルセロナ郊外のシッチェスでパエリアのはずれは会ったことがない。

海岸から道路をはさんだ向かい側には、レストランが並びます。メニューを見るとだいたいのお店にバエリアがあり、またイギリス人向けかハンバーガーなどもあります。街の中のにもたくさんのレストランがあり多くの人でOPENテラスがにぎわってます。私は合計で4軒のレストランでパエリアを頂きましたが、どのお店もおいしく、はずれにあったことがありません。最初のお店は、「2人分からだよ」と言われて食べきれずに持ちかえりにしてもらいましたが、次のお店では「1人分からできるよ」ということで完食しました。最初に入店する時にお店の人に、「一人分からできますか?」と聞いてみると良いと思います。ちなみに上の写真は一人分です。

バルセロナを訪れたら、1日は郊外のリゾートビーチのシッチェスでのパエリアをお勧めしたい。

シッチェスはもちろん夏がハイシーズンですが、他の季節で訪れてもいいところです。リゾートビーチに行くとなると、交通の便が悪いことから長期滞在が必要なところが多いです。そういった点からも「シッチェス」はバルセロナの市街からも近く、気軽にリゾートビーチを楽しめるところです。あわせて、美食の国スペインのおいしい料理も味わえることができます。是非普通のバルセロナ観光に一味加えた「シッチェス」観光をお勧めします。

バルセロナ旅行1日延ばして、シッチェスにも行ってみようかな。

プロフィール
この記事を書いた人
イゴール

会社生活30年を過ぎたサラリーマン。2020年からヨーロッパ駐在中で現在の住居はドイツからスペインに引っ越し。人生の後半から日本とロシアを中心とした海外生活を半分半分。次のキャリアで何をしたいか、仕事を続けながら現在進行形で自分探しを模索中。その活動の悩みや取り組みをぶろぐに残す。

イゴールをフォローする
スペイン
イゴールをフォローする
いごぶろぐ (IGOR BLOG)
タイトルとURLをコピーしました